指導力アップ! 2020年度 作品コンクール部門別勉強会

開催中止!

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか。新学期も始まり何かとお忙しい事と存じます。

今年も作品コンクールの部門別勉強会を開催することになりましたので、ご案内を申し上げます。

私たち実行委員会では、作品コンクール開催の目的を「日本語学習者の意欲を高める」「活発で多様な教室活動を目指す」「日本文化への理解を深め、豊かな人間性を育てる」としています。その目的を達成するためにどのような取り組みをしたらいいのか、一緒に考えてみませんか。

  ・日本語の授業でどのようにしたら作文が楽しく書ける?

  ・絵画、まんが、イラストなどは日本語能力の向上にどのような影響があるの?

  ・書道硬筆などは学習者にとって、どのような価値がある?

  ・これらの活動をすることで、生徒たちの日本語力は本当に伸びるの?

生徒たちと直接ふれあい、日々の指導に取り組む先生方にとって悩みは尽きないことと思います。 

この勉強会のねらいは、どうしたら楽しく元気な授業活動ができるのか、また、どうしたら生徒たちが自主的に取り組む気持ちを持つようになるのかを考えることにあります。作品をつくるための活動を通していかに学習者のモチベーションを上げ、日本語学習にどうつなげていったらいいのかを一緒に考えましょう。そして、日頃の取り組みや学習の成果として、生徒たちが作る作品がすばらしいものになれば、私たち教師にとっても、これほどうれしいことはありませんよね。

※遠方の先生方にも勉強会に参加していただくため、今年からオンライン参加を受け付けます!

 インターネット環境があるかたなら、誰でも参加可能です。

 Zoomというテレビ会議のプログラムを利用して中継します。質疑応答の時間も設ける予定です。

何かご質問がある場合は、下のメールアドレスまでお問い合わせください。

 皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

 皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加ください。                                

<勉強会日程>

部門 日時 講師 締切日
作文 3月28日(土)
14:00~16:00

成田 祐香 – 東京都小学校教諭
(JICA日系社会青年協力隊)
ブラジリア学園(サンパウロ市内)派遣

3月23日(月)
硬筆 4月4日(土)
13:30~15:00

清水武彦教諭・曽川和則校長
(サンパウロ日本人学校)

3月30日(月)
書道 4月4日(土)
15:15~16:45

山崎志保先生
(日本筆耕技能協会賞状書士)

3月30日(月)

イラスト
絵画
まんが

4月25日(土)
14:00~16:00

石井葉子先生
(画家・イラストレーター・ライター)

4月20日(月)

 

参加費…各部門  R$ 30,00(ハンドアウトおよび材料費含む)を当日お支払いください。

オンライン参加  R$ 25,00 ※ハンドアウトはメールにて送信します。その他必要な物は各自ご用意ください。
                                  (紙、鉛筆など) 

終了時間は変更になる可能性もございますので、ご了承ください。

お申し込みは下のリンクからお願いします。必要な情報をご入力ください。お申し込み後、こちらから詳細をご連絡いたします。

https://forms.gle/bHrC5RsHMRGLccMg9 お問い合わせ:evento2@cblj.org.br (担当Mylenaまで)      

たくさんの方のお申し込みをお待ちしています!!!               作品コンクール実行委員会