指導力アップ! 2017年度 日本語センタースペシャル勉強会

 終了!

 皆様、いかがお過ごしでしょうか。新学期も始まり何かとお忙しいことと存じますが、勉強会のご案内を申し上げます。

 日本語を教えるには様々な方法やテクニックがある一方、それらをいつ? どこで? 何を? どのように教えるの?という疑問もおありかと思います。

  • 日本語の授業での作文の書き方、わかりにくく、教科書にも詳しく載っていない原稿用紙の使い方など、どのように生徒を指導したら良いのか?
  • 絵画や漫画を通して日本語能力が本当にアップできるのか?
  • 書道の用具の使い方、道具を手に入れるのも難しい中、どのようにしたら良いのか?
  • 時間を費やし、文や文字の練習ばかりする硬筆。それがどのように生徒の日本語能力の向上に結び付くのか?

 この勉強会のねらいは、上の各部門に関する皆様の疑問に答え、簡単に教えられるテクニックを学び、そして、それらが日本語学習者にとってどうして大切なのか、ということを考えることです。
 下記の通り、3つのスペシャル勉強会を開催します。
 日本語指導力を望まれる日本語教師の皆様、そして、日本語教師を目指したいと思っているあなたのための勉強会です。皆様、是非ご参加ください!

勉強会日程
場所:ブラジル日本語センター

  部門 日時 講師 締切日 持参道具
  作文   4月1日14:00   渡辺久洋先生   3月25日  
  書道・硬筆   4月8日14:00  石川えつこ先生   3月25日   筆、硯、半紙2B 鉛筆
 絵画・
マンガ・アニメ
  4月29日14:00   松下光子先生   4月20日   クレヨン、色鉛筆

  †参加費…各部門  R$ 20,00(ハンドアウト、材料費を含む)を当日お支払いください。
  †道具(特に書道)のない方はセンターで用意します。
  †申し込み書はセンターのサイトwww.cblj.org.brからダウンロードしてinfo@cblj.org.brへお送りください。
  もしくはhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc7-B6-HrsZr9NMaIts3sTnKCvqFYbDSz8iighVCOP2lb7KPw/viewform?usp=sf_link のリンクから直接申し込みも可能です。

お待ちしています!