CBLJテスト

CBLJテスト(日本語センター テスト)旧 子ども日本語テスト
目的:ブラジルの学習者が1年間の成果を測り、励ます。

【特徴】

CBLJ TEST

  1. 外国語として日本語を学習する人を対象としています。
  2. ブラジルで使用されている子供用教科書全てを参考にして、テスト基準を作っています。
  3. 7歳から勉強を始めた学習者が毎年、上のレベルに挑戦できるようにモジュール5~1の5つのレベルに分かれています。
  4.  楽しくテストが受けられるようにイラストをたくさん入れて、設問も工夫されています。
  5. 学習者を励ますのが目的なので、合否の結果ではなく、点数によりA,B,C評価とし、全員に成績認定証を発行しています。

※テスト実施は日本語能力試験のように、1箇所の会場に集まって一斉に行うものではなく、各学校の授業時間を利用してできます。

※世界中でも珍しい、子ども向けの日本語テストとして、注目されていましたが、現在では、日本語能力試験前のレベルの試験として、成人学習者の参加も増えてきました。

 

(1)モジュール別 問題数と試験時間

モジュール 表現・理解 聴解 漢字・語彙
記憶 文意 運用 試験時間 聴解 試験時間 意味 読み 試験時間
NM5 15問 5問 3問 30分 20問 20分程度 なし
NM4 20問 10問 4問 40分 20問 20分程度 なし
NM3 20問 10問 4問 40分 20問 20分程度 10問 10問 15分
NM2 15問 20問 5問 50分 20問 20分程度 10問 10問 15分
NM1 15問 20問 5問 50分 20問 20分程度 10問 10問 15分

 

(2)モジュール別 配点割合

  筆記 聴解 漢字 合計
NM5~NM4 60% 40% なし 100%
NM3~NM1 60% 35% 5% 100%

評価 A:71~100%   B:41~70%   C:0~40%

 

(3)出題基準

 

※申し込み等の詳しい内容については info@cblj.org.brまでご連絡ください。