2019年 ブラジル日本語センターテスト

対象者:学習歴1年から7年くらいまでの日本語学習者。子ども向けに作られていますが、30%以上の受験者が成人です。学習者の日本語レベルを目安に、受験をお勧めください。

実施方法

  • 各学校の都合に合わせて授業時間中に実施できるように試験期間が2週間あります。8月 17日 (土)~9月6日 (金)の都合の良い日に実施してください。
  • 地域で統一会場を設定したり、他校と共同して実施しても構いませんが、一会場の最低受験者数は7人とします。
  • 各校(または統一会場)宛に問題用紙、聴解問題(CD)を郵送します。
  • 実施後、9月16日(月)(必着)までにセンター事務局へご返送ください。

内容

  • 日本語運用力の測定に重点を置いた NM1NM5の5つのモジュールです。
  • NM1NM3は「表現・理解」「聴解」「漢字語彙」の3つのテスト、NM4NM5は「表現・理解」「聴解」の2つのテストにわかれています。
  • NM1NM3は解答用紙が別紙になっていますが、NM4NM5は直接、問題用紙に書き込むようになります。
    ※詳しくはこちらをクリック

申し込み期間:5月2日(木)~ 6月29日(土)

受験料

  • R$98,00
  • ブラジル日本語センターの会員の生徒の場合はR$68,00
    申込み用紙を受け取り次第、請求書(Boleto Bancário)を各学校宛にお送りしますので、お支払いください。

申し込み方法

  • 受験申込書ににご記入の上、センター事務局へお届けいただくか、メール(:info@cblj.org.br )、またはFAX(:11-5574-0111)にて6月29日(土)(必着までにお申込みください。
  • 申し込み後の取り消し、受験者数の変更(試験当日も同様)はできませんので、ご注意下さい。

 

ダウンロード: 受験申込書

テストの結果発表

  • 認定証の発行:採点結果をA・B・Cの3段階で評価し、センターから認定証を発行します。
  • 成績表:各学校の先生方には、全受験者の成績表を別途お送りします。合格、不合格の評価が必要な場合、A・Bをもって合格とします。この取り扱いは、各学校にお任せいたします。

 

logoCBLJCentro Brasileiro de Língua Japonesa
ブラジル日本語センター
Rua Manoel de Paiva 45, Vila Mariana – São Paulo – SP BRASIL
CEP : 04106-020
TEL: (11) 5579-6513 / FAX:(11) 5574-0111 / E-mail: info@cblj.org.br