会報 172号 – 2011年9月

  1. 作品コンクール入賞者
    今年、5月、6月にかけて実施した全伯日本語学校生徒作品コンクール入賞者の発表です。入賞者には10月2日(日)に北海道協会で行う、表彰式で賞状とメダルをお渡しします。また、金賞、銀賞の作品は当日会場内のパネルに、銅賞はファイルで展示します。
  2. 第9回日本語祭り
    今年は会場を北海道協会に移して10月2日(日)に実施します。表彰式参加者を9時から受けつけ、10時に開会式、引き続き、AB組の授賞式、と続き、16時に閉会予定です。皆様のお越しとご協力をお待ちしております。
  3. 第4回ふれあい日本の旅 募集
    今回も北は北海道から南は鹿児島まで、原発の影響の残る東北、北関東を除く、日本縦断の旅です。従来より、2日間長くなりました。ホームステイ、大学訪問など一生の思い出と宝物を作りましょう。
  4. 第32回サンパウロスピーチコンテスト/第5回弁論大会の参加者募集とご案内
    国際交流基金が主催する全伯スピーチコンテスト、海外高校生によるスピーチコンテストの代表者の選考会も兼ねています。また、弁論の部には、日本で勉強した方、日本で生まれた方の参加も可能で、優秀者には、日本行きの往復切符がグローバル旅行社から提供されます。是非ともご参加ください。
  5. 日本語教師養成講座
    一昨年より、実践的な内容となっています。今回からは、さらに、学習者が「何ができるようになったか」が良くわかる「CAN DO」や「ポートフォリョ」を取り入れた内容となっています。将来の日本語教育を担う多くの人材を募集しています。お早めにお申込ください。
  6. 全伯日本語教師合同研修会
    もっと効率的に授業が進められないか。もっと、早く日本語を教えたいんだけど、複式だから、どうしようもないかなぁ。と思っている先生方。その悩みを解決しませんか。全国から先生が集まるこのような機会は年に1回です。プログラムは来月の会報やサイトに掲載します。来年1月11日から13日はサンパウロで交流、勉強に励みましょう。
  7. センター事業報告 研修会実施
    第26回汎米研修会、第24期日本語教師養成講座、2010年度基礎Ⅰサンパウロ研修の報告です。
    基礎Ⅰ研修は11月に、汎米は来年5月に募集選考の予定です。養成講座は現在募集中。ご質問などあればお気軽に事務局にお尋ねください。
  8. センターからのお知らせ 作文集、作品集の募集
    生徒さんの努力の結晶がこもった「作品集」「作文集」をお待ちしています。日本語まつりで展示します。

Download (PDF, 3.71MB)