会報 173号 – 2011年11月

  1. 全伯日本語教師合同研修会
    来年1月11日から13日まで行い、14日には江副先生の特別講演会があります。日々、変化している日本語教育の新しい情報をたくさん得て、新学期をお迎え下さい。江副先生や池津先生といった日本からお越しになった先生に加えて、今回は日本語の先生が身に付けたい「リーダーシップ・スピーチ・人間形成」についての講演会も予定されています。
  2. ふれあいセミナー
    今年はトヨタ自動車の工場見学やリベルダーデ見学など盛りだくさんの内容です。三泊四日という短い期間ですが、その間に培われる友情は一生続くものです。どうか、いい友だちをたくさん作ってください。
  3. ブラジル日本語センター役員改選
    2011年11月10日に選挙管理委員会が開催され、来年の選挙の詳細が決められました。来年1月4日から31日までに立候補を受け付け、3月に行われる総会で投票が行われます。
    選挙管理委員会構成メンバー:
    委員長: 小松雹玄、正委員:佐藤吉洸、青木敏江
    補欠委員:坂和三郎、藤田美恵、杉浦マルコス
  4. センターからのお知らせ
    今年は会場をセンターから北海道協会に移して行いました。広い会場が一杯になるだろうかと心配しましたが、1000人を超える方がご参加くださり、「これじゃ、会場が狭い」と苦情をいただくほどの盛況となりました。
    これも先生方のご協力の賜物と深く感謝申し上げます。
    また、食券や協力券をお買い上げくださった方々にお礼申し上げます。

Download (PDF, 3.95MB)