会報 175号 – 2012年6月

  1. CBLJテスト案内
    子どもだけではなく成人も増えてきたので子ども日本語テストから名称を変更しました。受験者が広がっているこのテストを受けて、生徒さんの学習進度を図り、励ましてあげてください。
  2. 日本語能力試験
    日本語の力はどこまで進歩したかな。私の日本語はどのレベルかな。日本語の実力を認めてほしいなあ。こんな生徒さんにお勧めください。受付期間は8月1日から9月1日です。申し込みはお早めに!
  3. 第33回サンパウロスピーチコンテスト/第6回弁論大会の案内
    優秀者には訪日の機会が与えられます。「人を感動させ、心を動かす」是非とも挑戦してみませんか。
  4. 青年研修案内
    「心が青年」という先生、日本語教師で生きるアナタ! FINALLY、これで私もビジネス成功!参加お待ちしています。
  5. 基金の教師研修
    今年から、国際交流基金が「日系人日本語教育機関の教師養成のため、日系人日本語教師」を日本に招へいし、日本語教授法や日本語運用力の向上のための集中的な研修を行います。是非ご応募ください。
  6. JICAリーダー研修
    JICAが中南米地域の日系人のために特別に行う研修です。日本で修士や博士の学位を目指す方に是非!
  7. 夢の実現プロジェクト案内
    ブラジルと日本との間の理解促進や居住国・地域社会の発展に貢献するために具体的な計画や夢を持つ若い日系人の皆さん!!日本へ留学しこれを実現するための奨学金プログラムです。
  8. サンパウロ新聞写真展案内
    「私のおじいちゃん、おばあちゃん」というテーマで写真を募集しています。奮ってご応募ください。
  9. センターからのお知らせ
    青年ダヨリ、作品コンクールポスター募集、中南米書道展案内、県連主催作品募集、総会報告、パラナ研修報告などを掲載。生徒さんの応募をお待ちしています。

Download (PDF, 6.09MB)