汎米日本語教師合同研修会

2021年第35回汎米日本語教師オンライン合同研修会                 

募集要項

プログラムはこちら

  1. 目的

 ①汎米各国の主に日系継承教育を行っている現職日本語教師研修の場とする。

 ②汎米における日本語教育とは何か、自分はどのような日本語教師を目指すのかを考え、日本語教師に欠かせない心構えを身につける。

 ③今の時代に必要な批判的思考やなぜを考えられる教師を目指す。

 ④汎米各地において、日本語教育の活性化を図れる人材となることを目指す。

 ⑤汎米各国、各地域における日本語教育の情報交換を行うと同時に日本語教師間のネットワーク作りを進める。

 

2研修到達目標  

   学習者に「考えさせる」を意識した、現場と時代に即した実践を考えられるようになる。

2019年汎米日本語教師合同研修会 募集要項

申込み終了!

募集要項フリガナ有りはこちらをクリック

1. 目的

  • 汎米各国の主に日系人年少者を対象として継承日本語教育を行っている現職日本語教師研修の場とする。
  • 日本語教師に欠かせない基本的な知識・技術・心構えを学ぶ。また、実践を通し指導力の向上を図る。
  • 汎米各国、各地域における日本語教育の情報交換を行うと同時に日本語教師間のネットワーク作りを進める。
  • 汎米各国で指導技術を共有し、汎米各地における日本語教育の活性化を図る。

2. 研修到達目標  
 「考えさせる授業・待つ授業・教えない授業」を意識し、自分の授業を見直し学び合う。