「移動の時代における日本語教育の役割」

講師:福島 青史(国際交流基金 日本語上級専門家)

2月24日(土)14:00~16:40(休憩含む)
ブラジルで2年半の間、いろいろとご指導くださった福島先生が、3月に日本へお帰りになります。ご帰国前にブラジルでの総まとめのお話をお聞きし、これからの日本語教育について考えましょう。

参加費: R$30,00(Sócio・会員: R$ 20,00)
当日お支払いください。

申込み方法:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfCF7NDuZ84Y4qGRnuD7J7A78o3RETOxBLerWkBblFFW0vK7A/viewform

上記のリンクで申込みが難しい場合は電話、メールなどで申し込んでください。
連絡先:(11)5579-6513 / adm1@cblj.org.br (栗原カレン)

Local ・場所:CENTRO BRASILEIRO DE LÍNGUA JAPONESA
Rua Manuel de Paiva, 45 –Vila Mariana – São Paulo – SP – CEP.04106-020